機械編み無料オンライン相談室開催中!(ピンクのバーをクリック)

フィードバックが半端なかった

ほんとに勉強会のレポートをもらった

私の仕事のお手伝いをしてくれているIちゃんに、練習の勉強会を以前開いた。
今日久しぶりに仕事があったのでIちゃんが来てくれて、お願いしていた勉強会のレポートを持ってきてくれた。

レポートって言っても対した授業じゃないから、今後の勉強会へのアドバイス的な内容とか感想疑問を数行書いてくれればいいよと伝えていた。

ところが、Iちゃんはその日に習った事を後で復習し、関連知識を足して、写真も足して、今度自分が授業出来るくらいの小冊子を作ってみせてくれた。

しかも、手書き!

Iちゃんのノート。ほんとにすごくないですか?

そして感想もまとめてくれていた。

~最初省略~

だからこれによって感じた一番の事は調べる事に辿り着けば近くにあったのにハンドメイド、手芸を初めてから何年も経つのに私は(繊維の基礎知識を)スルーしてきたという事です。
「手作り」とは言ってもなぜ手作りなのか?
☆原料からこだわれて安心だから
☆安価に済むから
☆似たものでオリジナルがほしいから
など人によって入口も出口も違うのだと気づきました。
回答違いかと思いますが、そこに今回おもしろさを感じました。

Iちゃん感想文より

私はこの「繊維の基礎知識」の勉強会をやった時に、一番最初にIちゃんに質問されたことは
「なんの為にこれを勉強するんですか?」という事を言われた。彼女が言いたかったのは多分、これはどこの世界へつながっているんですか?という疑問だったんだと思うが、私的には繊維をやる人は皆最初にこれをやるもんだと思ってたからその質問は面食らったし、ありがたい質問だった。

だから私としては、んー?これ必要だったかなぁとちょっと不安だったが、この小冊子と感想をもらって安心した。何か彼女の中で歯車が回り始めた感じがしたし彼女の脳がこういう情報をすごく欲していたんじゃなかろうかとも思えた。
きっとどんどんスポンジの様に吸収していくんだろうなー

人のそういう姿を見れるのって、自分にとっても素晴らしい財産だなと思ったのと同時に、次の勉強会ちゃんとやらないとヤバいやんと焦りもすごーく感じる。
頑張れ自分!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
無料メルマガ講座、配信中!
初心者さんも迷わない!
やまんばと行く、繊維・奥の細道
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

服は毎日着ているけれど、改めて考えるとちょっとモヤモヤ疑問がわいてきたりしませんか?

・サステナブルな服選びってどうしたらいいの?
・肌が弱いから着れる服が少ない
・服の事を考えるのが面倒臭い
・ペットが化繊を飲み込まないか気になる
・服を作ってみたいけど何から始めたらいいか分からない
・手芸は出来るけど学校で習ってないから不安やコンプレックスがある

そんな繊維にまつわるちょっとした疑問やお悩みに寄り添う無料メルマガです。

私に直接質問もオッケー!

>>詳しい内容はこちらのページをご覧ください

\今すぐ読んでみたい方はこちら/

無料メルマガ講座 やまんばの手しごと工房「回覧板」