針抜きトップス

「毛糸だま」(日本ヴォーグ社)という雑誌の連載で「すいどん講座」というものがあります。

現行の雑誌で機械編みについて書いてるものなんてこれくらいじゃないだろうか・・・

機械編みをやっている方の間では有名ですが、本当に細々と機械編みの作品とテクニックの紹介をしてくれています。

今回は毛糸だまの作品をそのまま編みました!
どうでしょうかっ!

雑巾やら布団やら落書きやらは無視してくださいね・・・

なんでこれを編んだかというと、ちょうど高校の授業で針抜きの話をしたばかりだったので、こうなるんだぜ!を見せたかったのと、これもなんと、ただまっすぐ編むだけ、増減目ナシ!

最近はまっすぐ編むだけ沼にハマりかけています。
増減目あるとゲッソリします(こんな事言っていいんだろうか・・・)

DATA:
針抜きトップス(毛糸だまvol.202より)
作成年月日:2024.05.23
作成者:Wakana.I
編み機: SK−2200 6.5mm
トルソー:婦人9号
混率:綿100%
使用糸:1/2.7コットンソフトリリー 約215g

オンライン機械編み教室について

やまんばのにしきでは初心者さん向けのオンライン機械編み教室を運営しております。
オンラインでも、対面と同様の学びが出来ますよ、無料で教室体験もできますので是非一度お試しください。

\\ 気になる方はコチラ //

このトップスは明日の授業に間に合うように編みたい!と思って朝早く起きて2時間半くらいで作れました。
編み機は難しい!をとっぱらい、編み機のハードルを下げまくるのが私の役目なんじゃないかと勝手に思う今日この頃です。

いや、きっとズボラだから編み機が好きなんだと思います。
機械編みの教室の情報はメルマガで流していきます。
メルマガ読者限定サービスもありますので是非気になる方はご登録くださいね。

編み機をやるにしても繊維の知識があるととっても幅が広がりますよ〜

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
無料メルマガ講座、配信中!
初心者さんも迷わない!
やまんばと行く、繊維・奥の細道
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

服は毎日着ているけれど、改めて考えるとちょっとモヤモヤ疑問がわいてきたりしませんか?

・サステナブルな服選びってどうしたらいいの?
・肌が弱いから着れる服が少ない
・服の事を考えるのが面倒臭い
・ペットが化繊を飲み込まないか気になる
・服を作ってみたいけど何から始めたらいいか分からない
・手芸は出来るけど学校で習ってないから不安やコンプレックスがある

そんな繊維にまつわるちょっとした疑問やお悩みに寄り添う無料メルマガです。

私に直接質問もオッケー!

>>詳しい内容はこちらのページをご覧ください

\今すぐ読んでみたい方はこちら/

無料メルマガ講座 やまんばの手しごと工房「回覧板」